お知らせ

2020.05.15教室再開についてのお知らせ

新型コロナ対策は、感染拡大防止と経済活動再開を両立させる新しい時を迎えることになりました。
当教室も、4月8日から休室しておりましたが、5月22日(金)より通常の授業を再開することとなりました。
今後、色々と事態が変化する事と思いますが、教室としては、その都度、様子を伺いながら、しっかりとした感染予防対策を行い授業を進めてまいりますので、ご不便をおかけする部分もあるかと存じますが、何卒ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。
当教室の新型コロナウイルス感染症対策について

※会員の皆様には、随時ご連絡をいたします。
※体験授業は受け付けておりますが、このような状況ですので、通常授業内の体験ではなく、個別に対応させていただきます。
新しい生徒さんにもお会いできることも楽しみにしております。

資料請求はこちら

2020.05.08休室延長のお知らせ

4月に緊急事態宣言が発令されまして、さいとう幼児教室では新型コロナウイルス感染症感染防止の観点から、現在 休室としております。
この度、緊急事態宣言がさらに5月31日まで延長されましたことに伴い、当教室も、もうしばらくの間 休室を継続することといたしました。政府や自治体の発表を注視し、様子を見ながら再開の時期を考えております。

お子さまがお教室でのびのびと知能教育を学んだことが将来、大人になって活かされることができますよう、早期の再開を願っております。今後の対応につきましては、決まり次第、ホームページにアップいたします。

新緑の美しい季節になりました。この緊急事態に奮闘なさっている皆さまに感謝申し上げます。
教室の環境を整えて、お会いできるように心掛けて参りたいと思います。
※会員の皆様には随時ご連絡をいたします。

資料請求はこちら

2020.03.30教室からのお知らせ

※5/6までお休みといたします。
世界中に広まった、新型コロナウイルスの影響で、当教室も3月17日~3月31日まで休室にいたしましたが、4月1日(水)より通常の授業を始めることとなりました。
様々なご意見があるかと存じますが、ご理解をいただきますよう、お願い申し上げます。
入室時の手洗い、定期的な換気、マスクの着用など徹底し、教室の環境を整え、日々積み重ねた体験を大切に、今後の授業につなげて参ります。
現在お通いの皆様にも協力をお願いすることとなりますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。

また、体験授業も受け付けておりますが、このような状況ですので、通常授業内の体験ではなく、個別に対応させていただきます。新しい生徒さんにもお会いできることを楽しみにしております。

資料請求はこちら

2020.01.01新年明けましておめでとうございます。

お子様の成長に、尽力していきたいと思っております。
本年もよろしくお願い申し上げます。

資料請求はこちら

2019.11.2011月の教室だより

街の木も紅葉が美しくなりました。
2020年度(2019年秋実施)、幼稚園の入園試験も無事終わりました。
おかげさまで全員が希望の幼稚園に入園が決まりましたことを皆様にお知らせできますこと嬉しく思います!

「2020年度入園・入学試験 合格実績」
幼稚園
枝光会駒場幼稚園
洗足学園大学附属幼稚園
白金幼稚園
目黒日本大学幼稚園
南部坂幼稚園
小学校
慶應義塾幼稚舎 他
※2019/11/19現在

只今、国立付属小学校を目指して頑張っております!

資料請求はこちら

2019.09.179月の教室だより

「最年少クラス・年長クラスから」
両クラスともに、11月の入試に向けて一生懸命にレッスンをしております。

最年少クラスは、志望の幼稚園が定まり、それぞれのカリキュラムを通して本番に備えております。
幼稚園は社会性を身につける大切な場所なので、お話しがしっかり聞けるように学んでおります。

年長クラスは、お教室で学んだことが十分発揮できますように願っております。
幼稚園とは違い、本当の意味で自立をして社会性を学ぶ場所ですから、親子ともども二人三脚で将来の基礎となる義務教育を歩むことができればと思います。

健康に留意して、ベストの体制で受験に臨んで下さい。

資料請求はこちら

2019.08.158月の教室だより

「年少クラスから」
初めての夏休みを楽しく過ごしている様子を、毎週会う度に伺うことができます。
私どもの教室は、(お子様の体内時計を崩さないように)夏休みでも普段と変わらない日程でレッスンを行っています。

ある日、FMラジオに耳を傾けると、作家の先生がお子様と「言葉の遊びをしています」とのお話を聞きました。私も興味があったので、しばらくの間ラジオを聞いていますと「「集中している」と「夢中になってやること」は違うよ」と先生のお子様が行ったそうです。

それを聞いた私はふと気がつきました。子ども達に「集中、集中!」と言って授業を進める時がありますが、これが夢中になるように指導ができたら、と思いました。
特に年少のクラスでは、言葉の豊かなお子様は、思考もしっかりしてきます。私も、生徒と共に色々なことに「夢中」になって取り組んで、一緒に成長していければと思います。

資料請求はこちら

2019.07.177月の教室だより

年中クラスから
先生「今日はスキップの運動から始めます。」
先生が手本を示してスキップを開始しました。すると生徒が
生徒「先生、そのスキップちがうよ!」
先生「え!!どこが違っているの?」(足が床から離れていなかったのです)
生徒「見てて!」と言って両腕を腰に当てて「こうするんだよ」と言いながらスキップを教えてくれました。
その時の、得意になってスキップを何回もする生徒の姿が誇らしく、今でも思い出されます。
1年前に入園したお子様の成長は素晴らしいですね。
そろそろ梅雨が明けることでしょう。
2回目の夏休みは色々な体験をすることにより、一層の成長が楽しみです。
只今、私はスキップの練習を日々頑張っております。

資料請求はこちら

2019.04.014月のおたより

新学期です。
教室の前にある自然教育園の桜の花も美しく咲きました。
それぞれのクラスの生徒さんも元気に明るい笑顔で通っております。
教室を卒業した生徒さんより小学校、中学校、大学のお便りを頂き、皆さんの成長したお話しをうかがえることを楽しみに、これからもレッスンを進めて参りますので応援してください。

資料請求はこちら

2019.02.042月・ある日の教室での出来事。

「1才クラスでの出来事」
各クラス2才になり、お友達の名前を呼び合うようになりました。
ごあいさつも上手にできるようになり、微笑ましい姿がうかがえるようになってきました。
4月から最年少のクラスになり、幼稚園入園前の大切な時期と考えております。
お子様の成長を見守りながら日々の生活を過ごせますように心がけ、レッスンを重ねていきたいと思います。

資料請求はこちら

2019.01.041月・ある日の教室での出来事。

「1月 ベビークラスでの出来事」
ベビークラスが新しい年を迎えました。
昨年の夏に開講しました「8ヶ月クラス」の生徒さんも元気に歩いて、自分の意思をはっきり表現できるようになり、6ヶ月の成長が素晴らしいのには驚かされます。
今年の4月に、1才クラスになり、言葉でのコミュニケーションが聞かれることでしょう。とても楽しみです。

今年もたくさんのお子様に会えることを楽しみにしております。

2018.12.0312月・ある日の教室での出来事。

制作カレンダー 「年中クラス」
お稽古の始めに挨拶をします。男子生徒が「こんにちはと言いながら机に頭をコッツンしてしまいました。
先生:だいじょうぶ?!今日も楽しくお稽古 しましょう。 。
生徒:頭を打ってもお稽 古楽しいよ!
先生:楽しいのは先生としても嬉しいけれども 頭は大切ね。

お母様からのお話し
お母様:空手のお稽古で挨拶の形がありまして「両手を重ねて」の意味が理解でき空手の先生から褒められました。
さいとう先生の授業の時なかなか理解できない時先生は右手左手を順番に上へ上へとどんどん重ねて教えてくださって楽みながら理解したようです。
先生:そうでしたか、良かったですね。これからも自分のちからで認知地図を広げて行けるよう楽しく思考力を伸ばしてあげたいですね。

※写真は、一年越しの押し葉を使い、色々な形の制作カレンダーです。

2018.10.0610月・ある日の教室での出来事。

教室から見える空 久しぶりに晴れた教室からの青空です。
生徒:先生「しろつめ草」はどうしていっぱい咲いているのか知っている?
先生:(突然の質問に) わかりません。
生徒:それはねー。よその国から品物を送るのに品物が壊れないようにしろつめ草を箱の周りにたくさん入れて送ったの。それで日本に着くころ枯れて種がこぼれてたくさん増えたんだって!
先生:なるほど。
四つ葉のクローバーお母様:子どもと一緒に図鑑で調べました。
すばらしいです。春になったら野山に幸せの四ツ葉のクローバーを探しにいきたいですね。

1さいクラス
「おままごとをたくさんしましょう」との先生のお話しで、まだ早いと思っていましたが、家に帰り、白菜を子どもが手でちぎってお味噌汁に入れていただきました。
「おいしいね!」
お伝いありがとうの言葉がけに、嬉しいそうな子どもの顔。
こんなに小さな子でもお伝いが出来ることを学びました。

2018.09.019月 ある日の教室での出来事。

1才クラスお母様からのお話
ある日の夕食時のこと。いつものように楽しくいただいていると、お皿に描いてある動物さんにフォークで「パクパク」といいながら食べさせている我が子を見てついにっこりしてしまいました。


今週のレッスンは大きい・小さいでしたが、夕方のことです。
「パパのくつ大きいね。」と言う言葉を聞き、ちゃんと先生のお話を理解しているようです。その後カップタワーを順番に積むことができました。
とても微笑ましいお話しを伺うことができました。
中秋の名月は9月24日(月)です。美しいお月様が見られますように。

2018.08.018月 ある日の教室での出来事。

海年長クラスのある日の教室での出来事。
生徒:僕ね地球が丸いこと知っているよ!でもね、道路はどうしてどこまでいってもまわるくならないでまっすぐだよ!?
先生:地球は丸いのよね。地球はとても大きな星でどこまでいってもはじっこにいけないのよ。それで道路は丸く見えないのかな?広い海へいって遠くの水平線をながめると地球が丸いことが観られるのよ。夏休みに家族で観にいけるといいですね。そして大人になったら宇宙から地球を観ることが出来たらすばらしいですね。


年中クラスのある日の教室での出来事。(7月に遠近法を学習しました)
生徒:お母さん、近くの看板は大きく見えるけど遠くの看板は小さく見えるんだね。
お母様:ええ そうねよくわかったわね。
生徒:電車が遠くへいくと小さくなってホームに入って来ると大きく見えるんだね。
お母様:先生の授業を子どもがさりげない会話の中で話してくれました。嬉しかったです。

2018.07.047月 ある日の教室での出来事。

七夕年中クラスの生徒さんとの、授業の合間のやり取りです。

生徒:先生、梅雨ってどうしてあるのか、幼稚園の先生が教えてくれたの。
先生:そうなの、先生にも教えてください。
生徒:あのね!夏の季節と春の季節が喧嘩しているから雨がふるんだって!

元気いっぱいに話してくれました。

今年は天の川がみられますように。

2018.06.20ホームページを全面リニューアル

ホームページを全面リニューアルしてスマホに完全対応しました!

↑ ページTOP

HOMEごあいさつ・教育方針クラス案内お知らせ | ギャラリー資料請求アクセスプライバシーポリシー